RIG」カテゴリーアーカイブ

アンテナ ローテーター メンテナンス

指向性アンテナを利用した場合、アンテナビーム方向を変える装置が必須です。

永く使用していると、特に、回転部分の手入れが欠かせません。

さて、装置は、A:アンテナ支持軸自体を回転させる部分と、B:それを制御する部分があります。

後者Bの部分で、動作不全を起こしている機材のよくある例として、アンテナ方向を指示する指針が動かない、という症例があります。

当会会員の関連する窮状をアクティブ局に呼びかけましたところ、会員から、即座に、「プーリー、ゴムベルトの性能」に起因のお話をいただきました。

調べましたところ、ゴムベルトは比較的廉価で入手可能であることが分かり、その線でメンテナンスをご提案しています。