要ネット接続 / NCMA

NCMA は、インターネット接続状態で利用できるよう設計されています。

そのため、ネット接続状況をモニターする機能が組み込まれます。

稼働に必要となるデータは、ネットから取り込むので、ネット環境必要時、不具合があると、以下のダイアログボックスで利用者に注意を促します。

 

 

採点に必要となる、会員リストが取得できない場合、以下のように

会員局リストが空白で表示されることがあります。

 

会員リストは、支援サーバーから、xml形式のテキストファイルで提供されますが、

ネット接続が不備であると、以下のような通知が表示されます。

 

NCMAでは、最低限必要なJCC, JCGリストはアプリ内に保持していますが、会員局リストはコンテストごとに推移が予想されますので、その都度最新の情報が必要となるので、ネット上から提供を受ける仕組みになっています。