最初の設定 / Thw530

当会主催の「奈良県2mSSB愛好会主催マラソンコンテスト」でログを記録して、サマリー・ログを、「直接申請」の方法で記録するため、若干、設定を行います。

 

以下のように、左下の[Call], [His], [My]の桁数を、それぞれ以下のように、10 として、OK ボタンをクリックします。

 

 

続いて、上の図で、「入力可能な桁数の変更」をクリックして、以下の画面を出します。

赤枠で強調しているように、[His], [My]のデータ項目の幅の数値を、共に、10 へと変更して、右側にある、「変換開始」のボタンをクリックします。

 

以下の注意が表示されますが、最初に行う場合は、特に留意する必要はありません。

そのまま「はい(Y)」をクリックします。

 

もう一度、注意が表示されます。

「OK」をクリックします。

 

最後に、次のように表示されます。

一旦、TurboHAMLOG は、終了します。

再度、起動することで、設定が有効となった環境を利用できます。

 

※「入力可能な桁数の変更」を、逆に桁数をすくなくする設定では、以前のデータ内容が損なわれることがありますので、ご注意ください。

 

コメントを残す