8J3OLYMPIC 開局(指定事項変更)される!

総合通信基盤局電波部電波政策課の運営する、以下の無線局免許状等情報によりますと、

https://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=E&DFCD=0000445890&DD=1&styleNumber=50

とあるように、識別信号 8J3OLYMPIC が免許されていますので、お知らせします。

JARL関西地方本部既設局について、JARLによって、指定事項の「識別信号」の変更申請がなされ、それが免許されたものと思われます。

通常の、総務省の説明とは異なる免許であり、多くのアマチュア局から、納得のいく説明を求められるものと思われます。

普段、近畿総合通信局のご案内では、識別信号・コールサインの付与について、以下のように説明を受けています。

1. サフィックスは、5文字以内
2. 最後はアルファベット

また、審査が完了して、指定されている識別信号であれば、通常と比較して、長いために、すでに話題となっているように、次のようなことになります。

送受信の切り替え時に伝送するのに、指定されている、10文字を受け送りする必要が生じます。

交信が、スムースに運ばないという危惧が予想されます。

事務局

関連情報サイト

コメントを残す